いろいろ

張飛の妻 魏の親族・夏侯家に育ち、蜀の親族・張家に嫁ぐ数奇な運命

投稿日:2019年3月15日 更新日:




名前が残っていない、って残酷。
子供の名前は何というの?
張苞・張紹の実母なの?

娘が2人いて、共に劉禅に嫁いだ敬哀皇后と張皇后って本当?
そもそも張飛の正室なの?側室なの?もしくはそういう概念はないの?

張飛の妻」はゲームなどでは夏侯氏などと呼ばれるが、本当の名前はどこにも残っていない。

張飛の妻


だって200年前の話だから。
当時、女性で歴史書に名が残っている人なんて、ほんの一握り、いいえ、宝くじ当選率をずっと薄めた確率。

魏と蜀という国家どちらにとっても皇族という珍しいバックグラウンドを持つ人だ、張飛の妻は。
数奇な運命人・夏侯覇と同じく。


派手だから、人目を引くから、そんな軌跡を通った人は他にいないから、名が残った。
幸なのか不幸なのか、 張飛の妻として後世に名を遺した偶然。

正直、何の功績もないのに、人々の好奇心に遊ばれて、架空の話をでっち上げられる運命にあった、張飛の妻

羨ましい気もする、何はあっても、多くの人たちに存在を認識された張飛の妻の幸運。

魏の親族・夏侯家に育ち、蜀の親族・張家へ、お珍しい生き様だったね。




Copyright© あなたのノートになりたい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.