コストコ

コストコ岡崎市 東海地方のコストコ出店候補地、でも無理か

投稿日:2019年3月14日 更新日:




コストコ岡崎市」の出店をウワサする人の気持ちが良く分かる。
コストコは愛知県のどこを選んで新しい倉庫店をオープンさせるの?

2014年2月にコストコジャパンのケン・テリオ日本支社長が語った一言が憶測を呼ぶ。
「東海地方で2018年度までに2店舗を新規出店する」

1つは既報の通りコストコ岐阜羽島として、もう1つが気になるのだ、それはコストコ岡崎市なの?

コストコ岡崎市


メリットとデメリットははっきりしている。
コストコ岡崎市をオープンさせれば、Payどころか十分に儲かるマーケットがある。

ただし、自動車産業の物流を阻害しようものなら、県・地域の一大事。
そんなリスクのあるコストコ岡崎市の出店を自治体が認めるかと言うと微妙。

大型ショッピングモールの岡崎市への出店ウワサが出るのは、
岡崎市単独でも人口38万人の市場規模があるからだが、
コストコ岡崎市がなかなか実現してこなかったのは、
自動車産業への配慮という別の重要ルールがあるから?


目立った商業施設がなく、市民にショッピングの楽しみを与えられていない岡崎市。
イオンモール岡崎への一極集中が続いている。

反面、自動車関係企業からの税収なしには成立しないだろう自治体。
この綱引き、結末は見える気がする。

そうだ、コストコ岡崎市は、ゆめ・まぼろし、そんな空想になる。




Copyright© あなたのノートになりたい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.