ららぽーと

ららぽーと東郷、東京オリンピック後の2020年秋にオープン

投稿日:2019年3月14日 更新日:




オープンした ららぽーと東郷のフードコート、テラス席で待っているよ。
まぁ、いつオープンになるか未定だけどね、ららぽーと東郷は。

軽口を叩いてケンはホテルの部屋から忍び足で去っていった。
表で逢えない関係、互いに居場所があるから。


まさかの出会いで愛に堕ちて、人生のきらめきを分かち合った。
次の約束ができるわけじゃない。

だから今後の展開が霧の中にある ららぽーと東郷を比喩に使っただけ?
2020年秋、東京オリンピックの終わりに合わせてオープンするか、予想図も描けない。


ららぽーと東郷がオープンしたら」は「いつか許される時が来たら」と同義語?
商業施設のオープンを詩的表現に転用したケンの奇妙さが伝わってくる。

大体、あなたと私が二人きりで地元のショッピングモールを歩けるはずないじゃない。
「ら・ら・ぽ・ー・と」と5回のサイン、バイクのヘルメットを小突き合いたいけれど。


あと数年もすれば物理的にオープンする ららぽーと東郷
私とあなたの心情的な ららぽーと東郷のグランドオープンは、いつまでも叶うことなく、美しい夢のまま。

そういう意味で言い残したんでしょう、ケン?




Copyright© ノート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.